今日の思想

日々の思想備忘録

2021年11月22日(月)の思想

目次


 

気が付いたら

単純にしれっと昨日の日記をさぼっていた。疲れて寝ちゃったみたい。

ドチャクソ病んでる~!という訳でもないんだけど、物理バタバタしてて疲労もあり、そこに気がかりな事もあってウーーーンみたいな状態だから脳がクラッシュしてるというか、思考停止をして睡眠!!!!!!となってるのかもしれない。
でも今日は新幹線を取ったので気持ち元気です!!!楽しみな予定を入れると人は元気になる!!!!!

そうだ仙台に行こう

という訳で12月18日に急遽仙台に行く事になった。
だって柿喰う客が仙台でしかやらない公演をやるっていうから……行くしか選択肢がないじゃん………。(今年の8月福井に行けなかった事を心底悔やんでいる顔)

そもそも「行けね~!配信だ~~!!!」と思ってたんだけど、それなりに頑張ったら18時公演には間に合う事が発覚して、片道1時間半かけて劇場に行くと思えばいいか……?となってる間に新幹線のチケットを取っていた。公演のチケットはまあ取れるでしょう。


新幹線、行きは早割効いたから往復で18,000円くらいだった。当日行って当日帰ってこれるのがサイコー!!!
公演のチケット自体が3,800円と大変リーズナブルなので、KAATで15,000円の芝居を観たと思えば移動とお金に関してもあんまり気にならない気がする。
仙台とKAATを同列に並べちゃダメかもしれないけど、乗り換え回数で言ったら仙台の方が行くの楽なんだよね………。
あと、仙台が好きだから軽率に行きたい。叶うなら年に1回行きたい。

…と、この様に人間は行くか?行かないか?という事を悩むよりも前に意味不明なスケジュールを立てて移動手段を確保していたりするものなので、そういう事なんですよね。
行くか悩んでるものに基本的に行かない理論がここにある気がする。

『恋人としては無理』は映像とかでも観た事がなくて、ストーリーもよく知らない(海外で暴れ散らかしたのはなんとなく知ってる)から、どういう作品なのかめっちゃ楽しみ!!!
なんだっけ、フランスで「クレイジー」って言われまくったのがこれだよな確か!?!?!?

キャストも不思議な組み合わせというか、いや作画という意味ではめちゃくちゃしっくりくるメンツなんだけど(Feelコミックスとかで心理描写が繊細な漫画として連載されてそうなキャスティングだよな)、お芝居という意味で未知数だから「エ!どうなるの!!!」とわくわくが止まらない。

マッキーさんが柿の舞台出るのいつぶり????4ドル50セントとのコラボは去年出てるけど純正(?)のだと『俺を縛れ!』ぶりでは……???
ひえ~~~~余計に楽しみ!!!!!

という訳で仙台に行くので、仙台方面の方気軽に劇場に来てください!!!!(?)
http://kaki-kuu-kyaku.com/next/koimuri2021kaki-kuu-kyaku.com


本公演もやるぞ!!!

いや~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(大きなため息)。
告知を見た時に新宿にいて、新宿の路上で「ウワーッ!!!!!」となった。
玉置永島穂先て。玉置永島穂先て。玉置永島穂先て…………。

スズナリで3人の役者が芝居で殺し合うのを見るために、まずはチケットを取らないとならない、と、なったので一生懸命ぴあと戦います。ウス。

「これはアカンやつ」って告知の時点で解るじゃないですか、ビジュアルの時点で解るじゃないですか、劇場に骨を埋める覚悟で行きたいし、叶うなら全通したいんだけど。
でも柿の公演に関しては感情がバグりまくってて、私が全通したいという気持ちと同じくらいに「1人でも多くの人に出会って欲しい」という気持ちがあるから、私が全通する分の座席で色んな人が行って……頼むから……空席があるなら増やします………みたいな感じでやりたい。

私もめちゃくちゃ行きたいし、何があっても1回はチケット絶対手に入れるけど、もし私がチケットを手に入れられなくてもその分誰かが観てくれるならそれでいいや、みたいな気持ちもあって、柿への感情、マジで言葉にして語れない。

あ、これが”推す”って事なのかも、と、今やっとわかってきた気がする。


とはいえ「1回観れたら十分!」という品行方正ではいられないから、ひとまず何回かは観たい、乱痴気も観たい、新人公演も観たいな~~~~という感じなので、本3+新+乱くらいかな……という感じ。
平日でも観に行ける組なので土日は避けてチケット取ろ~~~と思ってる。

わりと急な告知だったし目の前の公演だから発売日までに予定を立てられる人は、是非立てて、発売日にチケットをゲットしてください、じゃないと普通に即完売してしまう、これは確実にする。
もっとデカい劇場でやってくれよ!という気持ちが1ミリも生まれない位「わかる、これはスズナリでやれ」と思ってしまったから、だとしたらスズナリで観れるように私が全力で頑張るだけなのであった。

2022年1月14日から暫くの間頭がおかしくなるつもりでスケジュールに書き入れておこうっと。

という訳で本公演も是非皆様ご注目ください!!!!
配信あるけど、劇場に行ける人は間違いなく劇場に行って、そして殺されてくれ。
上演時間何分か知らないけど、ずっと息止めて観ちゃいそうだ…………。
kaki-kuu-kyaku.com




中屋敷さんが柿喰う客の新作を書き続けて、劇団が上演し続けてくれる世界、こんなに明るいんだなあ。その事実だけで幸せなのかもしれない。
特定の役者だけじゃダメだし、中屋敷さんの脚本・演出だけでもダメなんですよ。「柿喰う客」が好きだから。
なので私は今日も勝手に宣伝をし続けて、これからも(皆がやりたいと願う限りは)劇団の公演が続くように、出来る事をやるだけなのである………。
だって、私も観たいし、やってくれないと困るんだもん。


牛タン食べれるかな~~~~。


-------------

Twitter @ka_ri_ng
はてなブログ https://ka-ri-ng.hateblo.jp/
壷屋さん https://karing.base.ec
マシュマロ https://marshmallow-qa.com/ka_ri_ng
※返信はTwitterにて