今日の思想

日々の思想備忘録

2021年2月14日(日)の思想

目次

ゆるやかにはじまるDJ

先日の宣言後に注文をしたPCDJ機材「DDJ-200」。
Bluetoothスマートフォンと接続が出来て、スマホ一台あればDJが出来ちゃう!という謳い文句、そして価格は税込み20,000円を切る。
YouTubeの動画を見ていても「わたしでも出来そう~~~!!!」となったので即注文をしたはいいが、動画で見た機能が使えるのはiPhone版のアプリのみらしく、Andoroid版のアプリは素人にとってはほぼ飾りのような物だった。

ここは詳しく調べずに買ったわたしが悪いので特にガッカリ~~という事も泣く次の一手を考える間もなくとっとと中古のiPhoneを買う事に決めた。
Android非対応云々かんぬんという事に悲しんだり腹を立てている場合ではなく、自分が使いたい機能を使うためには、この機材とiPhoneが必要であり、自分の手元にはiPhoneがないので買う、それだけだった。ここの判断に感情はいらない。
先日の「ClubHouse非対応問題」も重なってiPhoneを一台買うか悩んでいたので丁度よかった。
今までApple社製品を一度たりとも購入した事がなかったので、初iPhoneである。

東宝ミュージカルのチケット1枚分もしないで手に入れた中古のiPhone7は動作もよく、見た目も綺麗だ。
ガンガンと新機種が出てくるスマートデバイスは、型落ちを安く手に入れるに限る。
「なぜ自分がターゲット層に入っていないのだ!」と不平不満をまき散らしている暇があるのであれば、自分がターゲット層に入るにはどうしたらよいか考えて、リスクリターン・メリットデメリットを考慮した上で《それでもターゲット層に入る》のか《それならばと諦める》のかを選んだ方が早い。
どんなに喚いても嘆いても現実は変わらないのだから、この世のすべては《自分がどうするか》でしかない。

そんなこんなで無事に届いたiPhoneとDDJ-200を接続し、夕方頃からチュートリアルをいじりはじめ、やっとこさ曲と曲を繋ぐ理屈を理解した。
譜面が出てこない音ゲーのようで、中々に難しい。
「この曲とこの曲はイメージが似ている」と思っていても意外とテンポが噛み合わなかったり、逆に予期せぬ曲を繋いでみたら楽しかったりと色々発見がある。
毎日機材をテーブルに並べて…というのは少し難しい気がするので、週に何時間か練習するぞ!という時間を決めて、ちまちまと修行していけたらよいなと思う。
色々とやってみたい事があるし、これから学んでいけるかと思うとわくわくする。

買い替えようとしているデスクトップPCも予算より遥かに安く購入出来そうなので、その分の余裕がありiPhone購入が即断即決だったのもあるが、結局《やりたい》の気持ちが前に来ている以上、数万円の誤差でそこが解決するのであれば、今既に手に入れたものを肥やしにしてしまうよりかは、踏み出した方がいい。
結局のところ今日1日ですでに大変満足いく体験が出来て、ここから先にも希望が持てている。
いい買い物をした。

断捨離バンバン

朝8時頃に目が覚めて、昼過ぎのゲームの約束までまだまだ時間があるから二度寝をするか~~~!!!と思っていたのに、突然脳が覚醒をして断捨離をはじめてしまった。
脳みそが完全に「捨てろ」の信号を発してしまったのだから仕方がない。

40リットルのゴミ袋を8袋位と、本や雑誌の束がこれまた8つくらい。
部屋のかなりの物を捨てて、スッキリとした空間が出来上がった。
《古いものを捨てないと新しいものが入ってこない》というのが自分なりの考え方なので、何か新しい風を吹かせたい時や、自分自身が停滞してしまっているなあと感じる時は断捨離をする。
今日は衣類には手を付けていないが、1年着なかった服、読まなかった本、結局見返さなかったトレーディング系のグッズ、その他諸々を手に取って「いるかいらないか」を悩んだら、速攻捨てる。
「これは必要!」となったものだけが手元に残っておけばいい。

あと、これはわたしのルールだが、購入して1年たったCDやDVDはケースを捨てる。
円盤本体と、ケースの中に入ってる台紙、それからブックレットを別に分けて、プラスチックのケースは捨ててしまう。
部屋中にあるCD、DVD、Blu-rayの数はゆうに300を超えており(多分もっとある)、それを一々トールケースごと保存していたら自宅の床が抜けてしまう。
中古で売り払う可能性があるものは完品で取っておいた方がいいが、基本的には手元に残しておきたいものがほぼなので、そういう時こそ逆に思い切ってケースを捨ててしまう。

結局わたしは情報が欲しいだけなので、円盤に関しては円盤があればいい。
ケースのデザインを見るのも勿論大好きなのだが、どうやったって部屋の面積は限られているし、将来的にはデータ販売が主流になればいいのになあ…とさえ思っている。
本に関しては《紙で読みたい》という欲求があるのだが、とはいえ一度紙で読んで二軍本棚行きになった書籍に関してはkindleにうつして~~~~~!!!!というワガママがある。
とはいえわざわざ今手元に紙である本や漫画を電子で買い直すかと言ったらそれはしないので、結局家中に散らばっている本が一生片付かない。
紙の本を送り付けたらkindleにして返してくれるサービスをどこか開始してくれないものか……。
以降に関しては《ちょっと評判だから読んでみようかな》と思った本は、原則電子で買おうと決めた。
どうしたって紙でしか手に入らないものを紙で買う以上、なんとかしてバランスを保たないといずれ自宅の床が抜けてしまう(2度目)。

ガサッとものを捨てたので、本当は棚を買い替えたいのだが、中々どうして丁度良いサイズの棚を探しに行くぞ!という元気がないので上半期中に部屋の改造を出来るように頑張りたい。
寸法を測ってIKEAだのニトリだのに行けばいいのだが、中々こう……実際置いてみたい主義なのでこの辺りが難しくて困る。
どうぶつの森みたいに、一度配置してみれたらいいのにな……。

何故人は延命をしたがるのか

昨日の夜中、急に話し出した奴。
人間が生きてる中で起きるすべての不幸や苦しみや恐怖を無くす事が出来て、そこに関与しない一番てっとり早い手段はどうやっても"死"のはずなのに、何故人は延命したいと思うのか?という事を考えだしてぐるぐるしていた。

これは、もう少し頭がロジカルに動く日に書こうかなと思う。
今日はもう朝からバタバタしていたので露骨に眠いのでロクな事を言い出す気がしない。

ClubHouseの練習をし終えたら、とっとと寝よう。





-------------

Twitter @ka_ri_ng
はてなブログ https://ka-ri-ng.hateblo.jp/
壷屋さん https://karing.base.ec
マシュマロ https://marshmallow-qa.com/ka_ri_ng
※返信はTwitterにて