今日の思想

日々の思想備忘録

2021年5月10日(月)の思想

目次


生きてるよ~~~~!!!!

昨日はあの日記を書いた後、風呂に入って、マリカーやってエペのデイリーノルマ全部終わらせて3時くらいに「眠れね~~~!!」と思いながら布団に入って、でもそれなりにアッサリ寝て(多分)、10時半にアラームかけてたんだけど気が付いたら11時だった。
目が覚めたら生理痛がひどくて起き上がれなくて「アッ!!!!昨日の死にたさは!!!ホルモンバランスの乱れ!!!!!PMS!!!!!!!!!」となって、痛み止めと抗うつ剤飲んで朝ごはん食べたらもっかい眠くてとりあえず昼寝して15時過ぎで、急な仕事が飛び込んでたからそっからさくさく作業してたらTwitter社から「お前死にたいつってるけどマ?」ってメールが来てブチぎれてツイートしたのが18時半の事でしたとさ。




「生理痛が辛い!」って話をインターネットに書くと、知人とか変な人とかに生理周期を把握されてキモいからやめた方がいいよ!みたいな話を結構昔から定期的に見かけるけど、生理不順なので特に問題はないのでした。
ホルモンバランスの乱れでこんなに死にたくなるんか?????という程、毎回メンタルがイカれるし、生理になったらなったで腹痛がひどくて1日使い物にならないから、正直子宮を取りたいんだけど、子宮を取った方がホルモンバランスがイカれるらしいのでもうどうしようもない。

生理というシステムはなんであるんだ????迷惑だな??????と思って調べたら、昔って1人子供を産んだらわりとすぐ妊娠出産~~という流れが多かったから(江戸時代とか?子供が7~8人いて当たり前だった時代)、初潮から閉経までの間で生理が来る回数っていうのがそもそもめっちゃ少なかったらしい。
確かに1人出産してから次の子供を妊娠したらそっから生理来なくなるもんなあ。

だから、毎月生理で苦しむという事が、そもそもの人体のつくりからするとイレギュラー要素なので、仕方がないっぽい。
仕方がないのか~~~~~~~~~。
判子と一緒に廃止にしてくれ。

これ昨日の日記ね。
ka-ri-ng2.hateblo.jp


「死なないで」という無責任さ

で、話がTwitter社にチクられた方に戻る訳です。
いや、わたしも昨日赤裸々に書いたので、ご不快な思いをさせた方にも、ご心配をおかけした方にも申し訳ないとは思ってるんですけど、でも、昨日のわたしの日記を1から100まで読んだら、少なからず「こいつ生きたいからこれ書いてるんだな」というのは解ってもらえるだろう、と思ったから書いたわけなんですよ。まあそれも甘えか。

それに対して、本当に心配してなのか、愉快犯なのかは解らないけれど、直接声をかけるでもなく「Twitterさん!死のうとしてる人います!!!」って通報されるの、流石に精神がエグれすぎて「わかってね~~~~~~~~!!!!」ってなってゲラゲラ笑って元気が出たから、結果オーライだし、そこまで計算してやってくれてたとしたら、天才だから素晴らしいです。ボーテ、100点!!!

まあでも昨日のあの日記の後、夕方までTwitterに浮上してなかったから、流石に死んだと思われたのかもしれない。そこはごめんて。


Twitter社から来た励ましのメッセージ、あまりにもテンプレートすぎて、これ送られてきて「そっか!死ぬのやめないとね!」って思う奴ぜってーいねえだろ!!と思った。
いや、絶対はわからんけど、少なくともわたしは今日とは違うしんどさを抱えていた時にこのメールが来たら余計に死にたくなると思う。

人が100人いたら、100通りの生きづらさと死にたさがある訳で、それに対して「死なないで」っていうたった5文字の月並みな言葉で解決できるなら、日本の年間自殺者の数はもっともっと少ないんですよね、ってことをまずは理解してからこのシステムを作ってくれ~~~なあ~~~~~!!!!!

わたしも含めたわたしの周りの死にたさが強い人、「理解」というワードがフックになってる事が大きいので、他者を理解しようともせず、まず止めに入るの、圧倒的に戦犯だなあと思う。
なんでわたしが昨日死にたかったかって話をダラダラ書いたかと言うと、死にたいと思ったことがある人にしかわからない気持ちがそこにあって、その人が死んでしまったら言葉も気持ちも発せないから、死にたいと思ったけどやめた人がなんとなく書かないとこういうのって伝わらないよな~って思ったのと、あと単純に自分が考えてることを世界に発したかったから。本当にそれだけ。
自分が考えてる事、理解しなくていいから把握して欲しいという方の≪わかって欲しい≫でつづった言葉でしかない。

「死にたい!!」って言ってる人に言っちゃいけないワード上位に「死なないで」が来ると思って生きてる。
だって、死にたい人は何よりも今死にたいんだから、それを止めたら否定になっちゃう訳で。
死にたくなるほど世の中か、もしくは自分自身を許せなくなってる人間に、更に否定の言葉をかけてどうするよ、追いうちやんけ、なあ?という気持ちがある。
なので、わたしの場合は「死にたいよね~」とか「わかる~」とかで切り替えしてるし、わたしも「死んでもいいけど~」って言われる方が楽。

これ、賛否両論あると思うけど、わたしは母親にこういう話をする度に「人の考えは止められないから仕方ない、私は悲しいけどね」と言われる。
世の中からしたら≪冷たい≫と言われるのかもしれないけれど、わたしにとっては物凄く理想の返しだし、この人の子供に生まれてよかった~~~!!と心底思う。

母の返しのいい所は≪初手でこちらの意思を否定しないところ≫と、≪自分の気持ちと私の気持ちを別で考えて伝えているところ≫だと思う。
私が死んだら母は悲しむが、それはあくまでも母の感情でしかないので、≪母が悲しいから引き留める≫という事は己のエゴである、という事を母が理解しているので「私が悲しまないために死なないでくれ」とは言わないのである。
「お前が死にたいという気持ちは尊重するし否定もしない」「ただお前が死んだら私は悲しむという事実は伝えておく」というこの返し方、正直パーフェクトである。
わたしがこの年までなんだかんだで死なないでこれたの、死にたくなる度に母にきちんと話をして、この返しをされているからだろうなあ。

んだけど、まあでも人には人の希死念慮なので、「死にたい!!」って言ってる人に対して「死んでもいいよ!」って言うと、「私の事が大切じゃないんだ!」っつって本当に死んじゃう人もいるから、これはあくまでもわたしの話である。
何が言いたいかって言うと、本当に人の死にたさとか、死にたいと思ってる時にかけて欲しい言葉って千差万別で答えなんてないので、月並みな言葉で解決しようとしちゃだめだし、それで誰かを救った気になってるなら、他者の生死をエゴに使うなよ!と言わせてくれと言う話である。

もし、目の前にいる誰かの死を食い止めたいのであれば、まずその人間の主張を1から100まで聞いて、否定せずに頷いて、その上で「相手の気持ちに寄り添った言葉」と「自分の気持ち」を伝える事が大事である。
正直クソめんどくさいし、自分が怪我する覚悟でつつかないと大火傷するどころか最後の一撃をダメ押しする可能性があり得るので、本当に…なんか……難しいっすね!!!!!(まとめるのを諦めた顔)
間違っても≪でも≫とか≪だって≫から始まる言葉で励まそうとするなよ!!!!!!

躁鬱ということ

1年以上わたしの事をフォローしてくれてる人は知ってると思うし、そうじゃなくても察しがいい人は気が付いてるだろうけど、わたしは躁鬱なんですね。
双極性障害という精神の病気で、心療内科にもう10年以上通っている。

わたしは双極Ⅱ型で、軽めの躁と重めの鬱とをぐるぐるふわふわして生きてる。
躁の時はテンション高くて3時間睡眠とかで平気で、ずっと脳がぐるぐる回っててクリエイティブだしアクティブだし思考も思想もハッキリしてて、あれもやりたい!これもやりたい!ってなってワクワクしてる感じで、鬱の時はマジで無。なんもない。出来る事なら一生寝てたいし、クリエイティブな事が何も出来なくて人生詰み!!自分おもんな!!利なし!!!!となってる感じ。
だから深夜のネットショッピングがやめられなくて月10万足りないんですよ。躁の時に買っちゃうから。

まあなので、わたしが鬱の時に共感してTwitterをフォローした人は、わたしが躁の時にフォロー外しがちだし、わたしが躁の時に共感してTwitterをフォローした人は、わたしが鬱の時にフォロー外しがちである。
それ位、人格が違う。

人格が違うというか、前向きになれるかなれないか度合いが違う。
で、躁の時も鬱の時も言葉の威力が強いのは変わらないので、単純にどっちか片方に共感するタイプの人は、もう片方のチャンネルの時に超疲れるのでその対処法で合ってると思う。飲まれても共感しても疲れるし、しんどくなるだけなので。
自分の言葉の威力は自分でよくよくわかってるからな……ほどよい距離でいこう。

この気分の波が、それこそPMSとか気圧とかである程度読める事はあれど、完全にリズムが出来てる訳ではないので、変な話≪超クリエイティブな気分で”明日はこれをやるぞ!”って計画を立ててたのに翌朝起きたら鬱で何もやる気が無くなり、そのまま1ヶ月≫とかいうことが余裕である。
なので、躁だな~!と思ってる時に余計に寝ずに作業をして自分の頭の中をアウトプットしようとして、朝まで起きてて~みたいな感じになってしまう。
寝て起きて鬱になってるのがスゲ~~~~~~~~~~~~怖いので。
この切り替わりが本当にわからん。せめて毎月5日から10日は鬱ですよ~とか解るならやりやすいのにさあ!!
で、それがわたしの≪どうなるかわからないのが怖い≫のヒステリースイッチや、≪計画的にやりたい≫という完璧主義神経質思考めちゃくちゃ相性が悪いので、定期的にパニックが起きる訳ですね。
自分の持ってる気質同士が相性悪いってどうしようもねえな。


現代医学とあれやこれやでなんとかしてる部分はあるけれど、とはいえそもそもそういう体と頭と心の作りだからある程度は受けて流す!みたいな事をしないとならないので、だとするならば自分の日々の躁と鬱の状態がわかりやすいように日記でもつけて世界に公開しとったらええんとちゃう???と思ってこの日記を始めたところがあるので、昨日なんかはもう絶好の記録しどきというか。

人間って、マジで鬱の時は死なないんですよ。
マジで鬱の時は何も出来なくて寝てるだけだから。
そっからちょっとハイになっちゃって、変に動けるようになっちゃった時が危ない。
だからわたしは昨日そのパワーと気持ちを日記を書いて消化する方に使ったんだけど、Twitter社にチクられてしまった。死なない様にとった行動だという事への理解が得られなかった………。

まあでも「理解されない!悲しい!」と叫んでいても理解されないまま人生は終わっていくので、こうやって「少しでも理解されたらラッキ~~!!!」と思うためにも、こうやって日記を書き続けてるんですね。


で、ここまで読んだ方はお気づきだと思いますけど、今日は躁な訳じゃないですか、どう見ても。
こういうアップダウンが激しい情緒のジェットコースターに乗って毎日毎日生きてるんだから、そりゃ疲れて当然なんだよなあ!!ということは、世間が少しでも知ってくれたらいいな~と思うばかり。
別にいたわってくれとか優しくしてくれとかは思わんが、知ってくれ。
そして適切な対応が取れないならそっとしておいてくれ。

という感じです。

何に落ち込んでたのか(続編)

わたしは、自分の人生を演劇か何かと勘違いしている所があるので、やっぱりいつでも面白くありたい!みたいな自我がある。
自分の理想とする作品展開があるんだけど、作家自分がスランプに入ってしまって次のシーンが上手く描けない!想像出来ない!となった時、もしくは作家自分はこうしたい!という理想があるのに、演者自分がちょっとそのシーン今は出来ません!となった時に「なんで~~~わたしの人生おもんないよ~~~~やばいよ~~~~」となって、人生クソブ化を嘆いて具合が悪くなってしまう。

わたしは自分の事を天才だと思っていなくて、けれど常人(マジョリティというか平均値と言うか)と比べたら相当生きづらいよな~ともは思ってる。
マジョリティに属せない生きづらさを抱えているのに、世間をアッと言わせるような天才的な才能がある訳でもない中途半端さをどうにも呪ってしまったり、躁状態の時に思いつく楽しいクリエイティブなアイディアがプスンと止まってしまった時に自分のつまらなさに「嫌だー!!!」となってしまうというか。

自分の抱える生きづらさを、せめて何かポジティブなものにしたい!!!!と思っているからこそ、己自身の利を考えてしまって苦しくなってるんだろうな~~と思うんだけど、それはもう自分が生きてく上での自分自身のこだわりの話で、そのこだわりを捨てたら自分が面白くなくなってしまうのも理解しているから、ここまできたら≪生きづらくないけど平凡な人生≫よりかは≪生きづらいけどちょっとオモロな人生≫がいいんだろうなって、自分で答えが出てるから、死にたい!!!!ってなってる時はスランプで筆折りたくて暴れてるんだろうな~~~~と思っていてもらえたら嬉しいです。

わたしとしても、自分の人生はなるべく納得が行くエンディングを迎えて、楽しく愉快なカーテンコールで終演したいと思っている。
けれど、理想がある以上、そこに到達出来るか不安になってすべてから逃げ出したいと思ってしまう事もあるのだという事を、納得しないでいいから把握してもらえたら、嬉しいかもなあ。

面白く生きて面白く死んで、可能であればそれが誰かの利であって欲しいなと思うので、もうちょっとだけあがかせていただきます。ウス。

-------------

Twitter @ka_ri_ng
はてなブログ https://ka-ri-ng.hateblo.jp/
壷屋さん https://karing.base.ec
マシュマロ https://marshmallow-qa.com/ka_ri_ng
※返信はTwitterにて