今日の思想

日々の思想備忘録

2021年11月5日(金)の思想

目次


ここまでのあらすじ

私は優秀じゃねえからさあ!!!!!みたいな昨日の話からの続きです。
昨日の話はこっち。
ka-ri-ng2.hateblo.jp


皆でマザー牧場に行きます。
ka-ri-ng2.hateblo.jp


 

模倣される事へのアレルギー

私が人間関係で「ウワーーーーーーーッ!!!!」となってしまう度合いが高い事の一つが≪模倣される≫事なんですけども。

なんだろう、私とぶつかるというか、私がストレスを感じるタイプの人間が大きく分けて2パターンいて、

・私の事をリスペクトしてくれるあまりに私の模倣をしてしまう人
・私に対してコンプレックスを感じるあまりアンチ化するもののやり方は模倣してくる人

が、本当に多い。
人生数十年の中で「またそのパターンか~~~!!!!」と、なるレベルにはこの2パターンとぶつかり続けている。

この2パターンにおいて共通してる事って、どちらも私が自分(※相手)よりも優れて見えていて、その先で感情が憧れに変わってしまい、≪自分もそうなりたいけどなれない≫と感じるから、それが信仰に向かうか反発に向かうかをしてしまい、自ずと模倣をしてしまうんだろうなと思うんだけど。
なんだろうな「あーーー私になり替わろうとされてる~~~~」と思う事が人生の中でマジで多い。

でも、私は皆様ご存じのようにメンタルよわよわ人類なので「私はそんな風に思われる器じゃない」という感情が先行してしまうから、自分の事を模倣された瞬間にブワッとアレルギーが出ちゃう。
私が持っているメソッドを互いに共有して自分のやり方にアレンジしようとしてくれる人は大好きなんだけど、私のやってる事をそっくりそのままなぞろうとする人に対して、物凄い力で反発してしまう。

自分自身の事を不完全だと思っているから、そんな不完全なものの模倣をされても責任が持てないしさあ!!みたいな事があるのかな。
あと、単純に私にとって心地の良いメソッドが、必ずしも他者が成功するメソッドとは限らないので、なぞるんじゃなくて己の答えを探して欲しいんだよな~~~~!!!!!!
《他人をそっくりそのまま真似る事》が、思考停止をしてしまって個人の尊厳を生かさない行為だから好きじゃないんだと思う。


今まで、そうやって自分の心が物凄い勢いで反発する事を、自分が時間をかけて見つけたメソッドをコピーされてるから腹が立つのかな~我ながらケチだなあ!と思っていたのだが、別に自分が時間をかけて見つけたメソッドも「言葉で説明して真似出来る」ものに関しては、私自身だってライフハックとして紹介しているし、問題はそこじゃないな!?というような事を考えるようになって。

で、色々考えた結果≪自分が人間として扱われていない≫事が嫌なんだなと。
それってつまりどういうこと?というのを自分でも理解したいからもうちょっと掘っていく。

 

神でいてくれた方が都合がいい人達

信仰してくれるにしろ、アンチになるにしろ、私に対して何かしらの力を感じてくれてる訳じゃないですか。
で、その力ってまあ自分が昨日書いたように、その場において自分(※これは私)がいいように見える判断を瞬時でして行動してるからそうなってる訳で、私自身は全能の神ではないし、そういう風に語った覚えもないんだけど、実際の自分にそれ以上の付加価値を見つけてしまう人が多い。

なんだろうな、かりんさんは人間なんだけど、かりんさんが全能の神で、その全能の神と親しくしていたり、喧嘩を売っている方が都合がいい人間って一定数存在するじゃん、それよそれ。


その”人間としての私”の感覚や努力を踏みにじって、私をそういうポジションの人間に据え置く事で、自分自身が得しようとしてる人がすげ~~~~~~~~~~~苦手だし、後者に関しては喧嘩売って来てるからまだいいんだけど、無意識に消費してくる前者の方が怖い。自覚が無いから。

私はただ自分と対等に話し合って、色んな楽しさや幸せを共有して、自分の事を人として扱ってくれる友人が欲しいだけなんだけど、≪かりんさんと友達でいる事≫とか≪かりんさんの敵でいる事≫が必要な人が世の中には沢山存在する。
で、そういう人からしたら私は人じゃない方が都合がいい。自分よりも才能があって優秀なかりんさんがいて、≪神のようなかりんさんの友人の自分≫とか《神のようなかりんさんに喧嘩売って叩きのめす自分》が欲しい訳で。
いや、この感覚マジで怖いんだよ。おたくにも過度に推しを上げる人いるじゃん、あれも一緒だって。結局自分のために上げてるから「そうじゃねーんだって!人間なんだって!」となる。

そういう距離の取られ方とか扱われ方をしてしまうと、人として扱われたい私は「ノットフォーミー!!!!!」となっちゃうから、それはもう信者が欲しい人と仲良くしてね……となってバッサリ行っちゃうんだけど。
でもバッサリ行かれた方って、多分「いきなり距離を取られた!悲しい!こんなに信じてたのに!!」って言って暴れ出してこちらの悲しみを汲もうともしてくれないから、最後の最後まで私の事を人間として扱ってくれなかったな~となってもっと悲しくなっちゃう。


でも、私も人間やった回数が少ないから(?)やっぱりそういう相手の区別がどうにも付きづらくて、昔は同じような過ちを何度も繰り返しては、誰かの素材にされて踏みにじられてズタズタになり続けていたんだけど。
最近は少しその辺り賢くなった気がして、というか点と点を線に出来たというか。
ここで出てくるキーポイントが≪模倣する≫なんだなと気が付いたというか。

私に対して模倣という行為を行ってくる人間は、往々にして私が人間ではない方が都合がよい人が多いので、つまり模倣してくる人を避けたり、早めに距離を置くようにしたら、私が傷付く事は減るのでは!?という事に人間を数十年やっててやっと気が付いた。
だから《模倣してくる人間が嫌い》なのではなく《模倣してくる人間は自分の事を人間と扱わない人の可能性が高いから気を付けろと脳が警告を出した結果嫌いに感じる》のだ。

気が付くのがおせ~~~!!!
まあ、人生は学びの連続なので!!!!!!このタイミングで気が付いて偉いぞ!!!

 

人間だからこそ見せられる夢がある

私が人生においてやってる事って、全部騙してるというか、夢なんだよな。ハッタリをかけてる虚仮威でしかない。
でもそれは悪意を持った騙しではなくて、その場を少しだけ演出づけてるだけというか。

《騙す》とか《夢を見せる》って言うと、ないものをあるように見せたり、思ってもないような事を言ったりするイメージになっちゃいがちなんだけど、私がやってる事は、自分の事も相手の事も、たとえば80だったら85とか90にして語ってるだけ。
で、それもそれで別にわざわざ自分を強く見せようとか、相手に気持ちよくなってもらおうとして言ってるんじゃなくて、自分はそういう風に見られたらいいなとか、相手のいい部分を本当によく思ってて、それを語る己の話術が、というか語彙が大げさというか、巨大感情に基づくものなんだと思う。

私が話している”相手の像”は、私によって二次創作されているというかなんというか。でも、そこにある夢の部分って本当にわずかで、99%の現実の上に、1%だけ心地の良い夢が乗っかってるイメージ。
これは虚偽ではなく、演出じゃないですか。そんな事は皆やってるんだけど、私の何がこんなに事故る原因かってやっぱり語彙力と表現力なのかな~~~。
その時私が受けた感動は決して嘘じゃないんだけど、私の感情が巨大すぎるあまりに、その感情を表現すると大げさになっちゃう気がする。


だからそのトリックにさえ気が付かないような人とは世界の解像度が違うから、自分自身のありのままを解って欲しい!とする事はどうにも難しいんだと思う。
そこはもう、私の人との接し方が悪くて、人生かけてエンターテイメントを提供しようと日常をドラマチックに演出づけてる事が悪癖でもあるし、インプットするのもアウトプットするのも感情が巨大すぎるから、その辺りを意識して反省しながら、でも態度を改めないならある程度は諦めて生きていかないとならないんだろうなと。

私も私で、自分で色んな事を演出づけながら生きてる癖に「見破ってくれるはず」という過度な期待を、他者に寄せすぎなのである。
なのでこの論点で相手を怒るのはお門違いなので「需要と供給が噛み合いませんでしたね」というので解散することが最近は多い。
何故なら、向こうからしたら「えっ!?そんな事知らんし!?」となる訳だし。

要は、私は自分が演出づけてる事を面白がってくれる、が、しかし、それが演出だとも理解してくれるような人と一緒にいたい訳ですよ。

め、めんどくせ~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!

そんなワガママを振りかざしておきながら「人として扱って欲しい」「人間と友達になりたい」とか言ってるの、めちゃくちゃ気が狂ってるのでは????という辺りに着地してきたので、やっぱり人生反省してばかりだし、今自分の身の回りにいてその二軸をある程度理解して接してくれている友人たちに感謝……!!!という気持ちになって来た。

人生をかけて、自分の物語に出演する人間のオーデイションを繰り広げてるのかもしれないな。
だからそこに叶わなかった人の事を「嫌い」とかじゃなくて「大丈夫」ってなっちゃうのかも。
誰より一番自分が人間の事を人間として扱ってねーのでは?????????????
こりゃ友達が少なくて当然である、自分が悪いぞ!!!!!!!!!

ああそうか、私は≪私の世界≫を物凄く入念に構築しようとしてるから、その在り方が人によっては神に見えるのかもしれないって事、やっと気が付いたかも。
となるともう、一定数にそう見えてしまうのは仕方がないのかもな。
なんか諦めがついてきたや、何故なら自分の生き方を正す気が無いので、それを他者に合わせてもらおうとするのは傲慢だからだ。
自分の悪癖を受け入れて、自分で嫌なものを回避しながら生きていくしかない。
私はきっと、死ぬまでこの生き方を変えられないし、変えてしまったら私では無くなってしまうから、それを御理解いただける皆様からのオーディションのご参加お待ちしております!!!!!

 

己の物語を代弁されたくない

前述の無意識に神だと扱ってくる人達、の、感情がプラスにしろマイナスにしろ、自分(※これは私)の事を語られるのがめちゃくちゃ嫌いだから「かりんさんの事よく解ってます!」と言って私の事を語る人はそもそもなんにも解ってねーよ!!!!という事を定期的に主張したい、からする。

自分自身でも、自分が何を考えているのか、自分がどうしようとしているのかを探りながら生きてる日々の中で、他者に自分の心情や行動を断定されて「こうだと思う」とされてしまうのが酷く苦痛で。
ましてや、それが自身の預かり知らないところで会話のトピックとして展開されている事が本当に耐えられない。
これは昔からずっとそうで、治そうと思っても治らなかったから、自分が死んでくまでずっと付き合ってく思考の癖なんだろうな~と思うんだけど。

 
なんだろうな、代弁が必要な人とか、伝言が必要な人も世の中にはいるので、その事自体は別に悪くないと思うんだけど、私は嫌だし、私はやめて欲しい。
私は私の事を定義されたくないし、他者の言葉で私を語られたくない。

特に「こう思ってる・こうしようとしてる」という事は、必要であれば当人が他者に伝えればいい訳で、それをしないという事にはそれをしない理由がある。
なのにその当人の気持ちを越えて、第三者同士のトピックにしてしまう事は、当人の気持ちを踏みにじって自身の得にしようとしてしまっているので、無自覚であればあるほどに怖くて堪らない。
(という事を、私はあくまでも”私の話の場合は”考えている。繰り返すがトピックにされる事がプラスになる人間も勿論多数存在しているのでケースバイケースだ。)


例えば、これが何かしらの作品にメッセージを込めていて、それを読み解く!と言うのであれば話は別だが、そうではない日常の中の伝言ゲームは、個人の物語を綻ばせて、歪ませてしまう。
私は私の物語を一番美しく語って終わらせるために生きているので、今はまだ、私以外の語り部は必要ないな~と感じている。

要は物凄く細かくて神経質なんですよ。これがもっと大雑把に語られても大丈夫!という人はこんな事気にしないんだろうけど、私は私が定義した私の価値観と私の言葉で私の事を語って欲しいから、それ以外の物で私を象らないで欲しくて。

なので、私の存在を越えて私の話をする人間が話す事は、私のそういう美学を理解出来ていない人間が観測して定義した《私のようなもの》でしかないので、そこに私の淀まない意思はないと思ってもらいたいんだよな~。
これも語弊があるけど、「私はかりんさんの事こういう風に思ってる」とかの個人の主観に基づく印象は問題なくて、ただ「かりんさんがこういう事を考えてる」みたいなのがとことん無理。


自分が触れてないって事は今は《語らない》を選んだトピックとか対象なのに、それに対して勝手に物語が一人歩きしてしまうのが苦しくて堪らないというか
私は、私の物語の次の一歩を、まだ書き進めてはいないのに、それを勝手に定義して、解釈して、既にある気持ちや言葉で、第三者の物差しで残されると「待てー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」となっちゃう。

私の物語が先に進むのは、私の気持ちを伝えるのは、私が私の言葉で、その物語の続きを書き進めるために筆を動かした時だけである。
こちらにはこちらの段取りがあるので、私の事を信じている人間が信ずるべきは、私の言動だけでいいのだ。


………と、思ってる時に足を引っ張るのが、前述における≪かりんさんを神だと思って、その神の側近だと思ってる人間≫な訳ですよ、伝わるかなこれ。
「かりんさんの近くにいる自分は、周りには理解できない事を理解しているから代弁する事が出来る!」と思い込んで勝手に何か言う人が語る”かりんさん”が、要は結局自分のための偶像崇拝だから、一番ズレてんだよなっていう。

私の事を人間だと思ってる人は、私の気持ちを代弁しようとしないから、つまり私の気持ちを代弁しようとしない人が私は好きです。

いやこれめっちゃ皮肉なんだよなあ、愛情の大きさは噛み合ってるはずなのに、立ち位置の需要と供給が噛み合ってないからすれ違って憎しみの対象になってしまうの、虚しいですな。
まあそれも人と人とがわかり合えない理由であり、だからこそ人間をやっていて楽しいのである。


人間って面白いな!!!!!!!サイコーーーー!!!!!!!
だからやっぱり私は人間でありたいし、私の事を面白人間だと思ってくれる人と一緒にいたい!!!!!!!!

友達を募集します

≪募集要項≫
・私を人間だと思ってくれる人

 
この話、もちっとだけ続くんじゃ。




-------------

Twitter @ka_ri_ng
はてなブログ https://ka-ri-ng.hateblo.jp/
壷屋さん https://karing.base.ec
マシュマロ https://marshmallow-qa.com/ka_ri_ng
※返信はTwitterにて